private 【国際】国連グローバル・コンパクト、気候変動1.5℃コミットへの署名企業が87社に増加 2019/09/25 最新ニュース

 国連グローバル・コンパクト(UNGC)は9月22日、世界の気温上昇を1.5℃に留めることを目指し、2050年までに二酸化炭素ネット排出量ゼロへとするための科学的根拠に基づく削減目標(SBT)を設定するイニシアチブ「Business Ambition for 1.5°C - Pledge」への賛同企業が87社となったと発表した。同時に、同イニシアチブがまとめたレポートも発行した。 【参考】【国際】国際機関・NGO、企業に1.5℃目標達成に即すCO2削減目標設定を要請。Business Ambition for 1.5°C(2019年6月19日) 【参考】【スイス】ネスレ、Business Ambition for 1.5°C署名。2050年までにCO2排出量ゼロ(2019年9月16日)  賛同企業は、ダノン、ネスレ、IKEA、IFF、ロレアル、ノキア、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る