private 【オーストラリア】連邦裁、年金大手RESTに対し、PRIとTCFDに関連する証拠書類提出命令。気候変動裁判 2019/12/24 最新ニュース

 オーストラリア連邦裁判所は12月17日、オーストラリア小売従業員年金基金RESTを相手取った裁判の中で、RESTに対し、国連責任投資原則(PRI)と小機構関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)ガイドラインに則した気候変動考慮を同理事会及び投資委員会が実施していたことを示す証拠を2020年1月31日までに提出するよう命令した。RESTの運用資産総額は510豪ドル(約3.9兆円)。加入者は約200万人。

 今回の裁判は、RESTが、気候変動の観点で受託者責任を果たしていないとして、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る