private 【アメリカ】NGO、大手企業29社の民間武器対策格付発表。ウォルマート等最高位。7イレブンは最低 2020/01/09 最新ニュース

 米NGO26団体で構成するBusiness Must Act Coalitionは12月4日、小売・外食・アパレル大手企業29社の民間用銃器対策を評価した格付を発表した。最高格付「A」を得たのは、ウォルマート、クローガー、オールドネイビーの3社のみだった。

 米国では2019年、店舗敷地内での銃撃事件が複数発生。米連邦政府は銃規制強化のための立法を進めなかったが、一部企業は、従業員や顧客を守るため、自主的に銃規制を強化する動きに出た。今回の格付は、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る