private 【国際】イベルドローラ、水素事業は「グリーン水素」のみにコミット。すでに欧州で積極投資 2020/09/30 最新ニュース

 スペイン電力大手イベルドローラのイグナシオ・ガラン会長は9月21日、今後の水素ビジネスにおいて、再生可能エネルギー電源での水分解で生産する「グリーン水素」のみにコミットすると宣言した。同日開催された国連グローバル・コンパクトの民間セクター・フォーラムに出席し、公表した。

 今回の宣言は、化石燃料を改質し排出される二酸化炭素排出量を炭素回収・貯蔵(CCS)技術で回収しながら水素を生産する「ブルー水素」は実施しないことを対外的に公言したこととなる。

 イベルドローラは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る