【アメリカ】企業・投資家310社、バイデン大統領に2030年CO2国別目標設定で50%減を要求 2021/04/15最新ニュース

 米国に本社や現地法人のある企業及び機関投資家310社は4月13日、バイデン政権の気候変動政策コミットメントを支持する共同書簡をバイデン大統領に送付した。二酸化炭素排出量目標では2030年までに2005年比50%未満をバイデン大統領に要求した。

 今回の共同書簡を企画したのは、…

Links