【アメリカ】フェイスブック監督理事会、トランプ前大統領のアカウント停止を支持。但し無期限停止は不当 2021/05/07 最新ニュース

【アメリカ】フェイスブック監督理事会、トランプ前大統領のアカウント停止を支持。但し無期限停止は不当 1

 IT世界大手米フェイスブックは5月5日、人権に関する監督理事会で、1月に実施した米ドナルド・トランプ大統領(当時)のフェイスブック及びインスタグラムのアカウント停止を支持する判断を下した。前例のない緊迫した状況下での例外的な措置を監督理事会も承認した。

 一方、監督理事会は、トランプ氏のアカウントを期限を設けずに停止し続けている状況について、不当な処罰との見解を示した。但し、アカウント停止を解除すべき時期については明言しなかった。

 今回の判断を受け、フェイスブック側は、解除に向けた検討を開始したことを表明。また、今回の、監督理事会は、政治家に対するポリシーについての勧告的助言も行っており、ポリシーの見直しも進めるとした。

【参照ページ】Oversight Board Upholds Facebook’s Decision to Suspend Donald Trump’s Accounts

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る