【日本】国環研、セメント・コンクリートのカーボンニュートラル化で道筋発表。需要側の対策も必要 2022/08/04最新ニュース

 環境省所管の国立環境研究所物質フロー革新研究プログラムの研究チームは8月2日、日本のセメント・コンクリート産業での2050年カーボンニュートラルの達成方法を検討した結果を発表。セメントメーカー側の対策だけでなく、セメントを使う建設企業側の対策を含めて、初めてカーボンニュートラルが達成できると伝えた。学術誌「Nature Communications」にも論文として掲載された。

 今回研究チームは、…

Links