【アジア】不動産WELL認証のIWBI、アジア先駆者表彰で中国人が数多く受賞。日本からは5人

Facebook Twitter Google+

 健康ビルディング認証団体米IWBIは10月23日、同団体が運営するWELL認証の分野でアジア地域での先駆者を表彰する「IWBIアジア・アワード」の受賞者を発表した。現在、WELL認証の公式指導員「WELLファカルティ」は世界200人、WELL認証の専門資格「WELL AP」取得者は約1万人おり、双方も受賞対象者となった。  今回受賞したのは38人。そのうち大半を中国人が占める。今回日本からは、不動産認証審査会社ヴォンエルフから3人、 [...]

» 続きを読む

【国際】IWBI、「WELL第2版crosswalks」発行。グリーンビルディング認証との整合性マップ

Facebook Twitter Google+

 健康ビルディング認証団体米IWBIは2月8日、同団体が運営するWELL認証と他のグリーンビルディング認証との整合性をまとめた「Crosswalks」を改定し、「WELL v2 crosswalks」を発行した。IWBIは、WELL認証をグリーンビルディング認証と相互補完関係にあると位置づけている。  今回のWELL v2 crosswalksで関連性が整理されたグリーンビルディング認証は、 BREEAM(UK New Constru [...]

» 続きを読む

【国際】IWBI、不動産の健康インパクト測定検討の諮問委員会発足。総勢100名以上。日本からは選出なし

Facebook Twitter Google+

 健康ビルディング認証団体米IWBIは7月9日、不動産の健康に対するインパクト測定を高度化するため、専門家諮問委員会「Concept Advisory」を設立した。空気、水、栄養、照明、移動、熱的快適性、材料、音、心、コミュニティの10分野で各々専門家委員を招集し、意見をまとめる。 委員総数は、20ヶ国から100名以上。専門家、実務家、大学教授等が委員に選定された。アジア地域では、香港、上海、シンガポール、ドバイ等から選出。日本では、 [...]

» 続きを読む

【国際】IWBI、WELL認証第2版「WELL v2」リリース。認証の柔軟性や取得利便性を向上

Facebook Twitter Google+

 健康ビルディング認証団体米IWBI(International WELL Building Institute)は5月31日、WELL認証の第2版「WELL v2」をリリースした。同日から認証申請受付を開始した。初版のWEll v1は2014年10月20日にリリースされた。  IWBIが運営するWELL認証は、日常のオフィス利用、業務、学習において、健康や幸福感に影響を与える建物のハード面、ソフト面の機能を評価している。評価項目には [...]

» 続きを読む

【国際】WELL認証のIWBI、専門家資格WELL AP取得者が71ヶ国5千人を突破

Facebook Twitter Google+

 健康ビルディング認証団体米IWBI(International WELL Building Institute)は5月10日、WELL認証の専門家資格「WELL Accredited Professional(WELL AP)」の取得者数が71ヶ国5,000人を突破したと発表した。  WELL AP認証取得者には、設計士、デザイナー、ビジネスリーダー、WELL認証支援者等、幅広い関係者が取得している。今後、認証取得者のネットワーク団 [...]

» 続きを読む

【国際】WELL認証のIWBI、7ヶ国のグリーンビルディング推進機関と提携。WELL認証拡大目指す

Facebook Twitter Google+

 健康ビルディング認証団体米IWBI(International WELL Building Institute)は4月16日、各国のグリーンビルディング推進機関とパートナーシップを締結したと発表した。パートナーとなったのは、日本のグリーンビルディングジャパン(GBJ)、米国のGreen Building Certification Inc.(GBCI)、カナダのCanada Green Building Council(CaGBC) [...]

» 続きを読む

【国際】健康ビルディング「WELL認証」の米IWBI、中国の認証機関GIGAと提携

Facebook Twitter Google+

 IWBI(International WELL Building Institute)は3月6日、中国のビルディング認証機関であるGIGAとの業務提携を発表した。ビルディング認証では、従来、建物の環境性能を評価するLEEDなどのグリーンビルディング認証が主流であったが、近年、居住者や働く人の健康面を評価する認証への関心が高まっている。IWEIは、オフィス運用の健康面を評価する「WELL認証」を運営している。一方GIGAは、同じくビル [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る