Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【中国】富豪寄付金ランキング、アリババ馬雲氏が首位 2015/12/20 最新ニュース

donation

 中国社会科学院CSRセンターは12月4日、2015年版の「企業公益青書」を発表。2014年の資産ランキング100位以内の事業家のうち上位10位の寄付総額は約161億人民元に上り、100位までの寄付総額の97.57%を占めることが分かった。最も寄付をした事業家はアリババグループの馬雲氏。7割以上の事業家が全く寄付をしていない中、同氏は約146億人民元を寄付し、群を抜いてトップとなった。総資産額と寄付額の割合で表される「寛大度」ランキングにおいても同氏は10.1%と1位だった。

 寛大度ランキング第2位は2億8100万人民元(総資産割合1.22%)を寄付した世紀金源グループCEOの黄如論氏。世紀金源グループは中国大陸で高級ホテルやショッピングモールを展開する不動産財閥で、黄如論氏は福建省で生まれフィリピンで育った華僑で同グループの創設者。第3位は、福建省を中心としたスーパーマーケット事業から始まり今ではコングロマリット財閥へと成長した新華都実業グループCEOの陳発樹氏で1億8700万人民元(0.68%)。第4位は、不動産ディベロッパー大手の香港世茂グループCEO許栄茂氏で1億9700万人民元(0.56%)。第5位は、同じく不動産ディベロッパー大手の正栄グループCEO欧宗栄氏で6670万人民元(0.33%)だった。

【参照URL】社科院称去年马云捐146亿最“慷慨” 超七成企业家“一毛不拔”
【参照URL】中国百富企业家公益排名发布 马云捐146亿元位居第一

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る