Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【ヨーロッパ】 欧州委「持続可能な金融についてのハイレベル専門家グループ」委員を決定 2017/01/09 最新ニュース

european-commission

 EUの行政執行機関である欧州委員会は12月22日、「持続可能な金融についてのハイレベル専門家グループ(HLEG)」の委員を公表した。HLEGは10月28日に欧州委員会が組成を発表しており、委員の公募を行っていた。同グループは、パリ協定や国連持続可能な開発目標(SDGs)といった国際的な動きを念頭に置き、気候変動、環境悪化、その他サステナビリティ関連課題に金融分野が貢献するためのEU政策を検討していく。2017年1月に最初の会議を実施する予定。

 委員公募では103名の応募があり、そのうち金融機関、市民社会、学術機関の20名が委員として選抜された。資本市場同盟(Capital Markets Union)の一環として持続可能な金融に関するEUの包括的戦略の提案を2017年末までに提出することを目的としている。2017年夏に中間報告書を作成する。欧州委員会はこの提案をもとに、サステナビリティ課題をEU金融規制に統合させる政策を整備していく。

【参考】欧州委、持続可能な金融分野で諮問機関グループ設置を発表。NGOにも参加を要請(2016年11月17日)

 HLEGの委員長には、仏保険大手AXAグループのクリスチャン・ティマン規制・サステナビリティ・保険展望部門長を起用した。同氏は現在、UNEP FI(国連環境計画金融イニシアチブ)のグローバル・ステアリング・コミッティ共同議長、金融安定理事会(FSB)の気候変動関連の財務情報開示に関するタスクフォース(TCFD)副議長も務めている。2013年までは欧州投資銀行(EIB)の総裁顧問という重職にも就いていた。

氏名 役職 出身機関 分類
Julie Becker 執行委員会委員 ルクセンブルグ証券取引所 金融機関(証券取引所)
Magnus Billing CEO ALECTA 金融機関(年金基金)
Pascal Canfin CEO WWFフランス 市民社会
Stan Dupre CEO 2° Investment Initiative 市民社会
Paul Fisher Senior Associate ケンブリッジ大学 学術機関
Mieczyslaw Groszek 副会長 ポーランド銀行業協会 金融機関(銀行)
David Harris サステナブル・ビジネス部門長、ESG担当役員 ロンドン証券取引所グループ 金融機関(証券取引所)
Ingrid Holmes 理事 E3G 市民社会
Anne-Catherine Husson-Traore CEO OVETHIC 研究機関
Sean Kidney CEO Climate Bonds Initiative 市民社会
Esko Kivisaari 副会長 フィンランド金融サービス協会 金融機関
Claudia Kruse 専務 APGアセットマネジメント 金融機関(運用会社)
Richard Mattison CEO TRUECOST 金融機関(格付・分析)
Arlene McCarthy 特別ブルームバーグ会長顧問 AMC Strategy 金融機関(データ・分析)
Flavia Micilotta Executive Director EUROSIF 市民社会
Michael Schmidt 取締役 DEKA Investment 金融機関(運用会社)
Christian Thimann 規制・サステナビリティ・保険展望部門長 AXA 金融機関(保険)
Myriam Vander Stichele シニア・リサーチャー SOMO 市民社会(研究)
Steve Waygood 最高責任投資責任者 AVIVA Investors 金融機関(保険)
Philippe Zaouati CEO MIROVA 金融機関(運用会社)

【参照ページ】European Commission appoints members of the High-Level Expert Group on sustainable finance

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る