【国際】I-REC管理のグリーン電力証書、2017年の発行高は4.397TWh 2018/05/18 最新ニュース


 
 グリーン電力証書の国際的機関I-RECは5月10日、2017年のグリーン電力証書の発行、流通、償却状況をまとめた報告書を発表した。I-RECは、米国のREC、欧州のGOのように公式の証書管理制度がある国以外で、第三者的に各国のグリーン電力証書を国際的に認定するNGO。本部はオランダ。

 2017年にI-RECsが管理する電力証書発行高は、発電ベースで4.397TWh。一方、償却高は、取引ベースで2.75TWhで、前年から1.18TWhも増えた。2018年は5月10日まで、すでに1.26TWhに達している。

 発電設備の登録も増えており、2017年には新規で54設備が、2018年も5月10日までに26設備が登録された全登録設備数は140を超える。

【参照ページ】Significant growth in I-REC Standard usage and market

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る