【国際】Sustainable Apparel CoalitionとGlobeScan、サステナビリティに関する消費者関心の把握調査開始 2018/09/01 最新ニュース

 アパレル業界の国際サステナビリティ団体Sustainable Apparel Coalition(SAC)は8月20日、カナダ・コンサルティングGlobeScanと協働で、消費者のサステナビリティ関心事項を包括的に調査するプロジェクトを開始した。消費者が商品、ブランド、メーカー等について知りたい情報や、それら情報を伝える適切なチャネル等を調査する。最終的には、アパレル業界のサステナビリティ自己評価ツール「Higg Index」活用のガイドラインを策定する。

 SACは、アパレル業界には課題が多く、消費者からの低い信頼感や、バリューチェーンに対する社会の批判を真摯に受け止めなければいけないと考えており、今回、対策強化に乗り出す。

 SACには、アディダス、NIKE、リーバイ・ストラウス、バーバリー、ケリング、GAP、H&M、インディテックス、コカ・コーラ、ファーストリテイリング、アシックス等が参加している。

【参照ページ】GlobeScan Announces New Collaboration with Sustainable Apparel Coalition

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る