【国際】Sustainalytics、機関投資家向け投資ポートフォリオのESGリスク分析サービス開始 2018/09/17 最新ニュース

 ESG評価機関世界大手蘭Sustainalytics(サステイナリティクス)は9月12日、機関投資家向けのESGリスク評価・格付サービス「ESG Risk Ratings」を開始したと発表した。同サービスは、機関投資家が。投資ポートフォリオにおける重要なESG関連リスクと、長期投資パフォーマンスに与える影響を特定、理解することができる。

 同サービスは、投資ポートフォリオに関連する各リスクについて「深刻」「高い」「中程度」「低い」「無視できるレベル」の5段階に分類。機関投資家に重視すべきリスクのシグナルを与える。分類にあたっては、投資ポートフォリオのリスクエクスポージャーとリスクマネジメントの双方の観点から付けられる。

 現在、SusutainalyticsのESG評価対象は、世界の上場・非上場合わせて約9,000社。2019年上半期中に1万社を超える見込み。

【参照ページ】Sustainalytics Launches its ESG Risk Ratings

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る