【国際】WRI、食品ロス・食品廃棄物削減に向け提言レポート発表。政府・企業にアクション拡大要請 2019/09/03 最新ニュース

 国際環境NGOの世界資源研究所(WRI)は8月29日、2030年までに食品ロスや食品廃棄物を半減する国連の目標を達成するための新たな提言レポートを発表した。今日世界は毎年、13億tの食品ロスを発生させており、削減努力は出ているものも、全く不十分な状況にある。  今回のレポート作成は、WRAP、ロックフェラー財団、国連環境計画(UNEP)、世界銀行、天然資源防護協議会(NRDC)、アイオワ州立大学、メリーランド大学等も協力した。  同レポートは、…

ここから先は登録ユーザー限定のコンテンツとなります。ログインまたはユーザー登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る