【フランス】政府、化学・素材業界のCO2削減ロードマップ発表。2030年までに2015年比26%減 2021/06/05最新ニュース

 仏バルバラ・ポンピリ・エコロジー転換相、アニエス・パニエ=リュナシェ経済財務副大臣、化学・素材業界戦略委員会は5月7日、フランス化学業界の脱炭素化ロードマップを提示した。フランス政府は、2030年までに二酸化炭素排出量を2015年比35%削減を目標として掲げており、化学業界の排出量を2030年までに2015年比で26%削減することを目指す。

 仏政府は、セクター毎に官民協議会「戦略的セクター委員会(CSF)」を組成しており、…

Links