【アメリカ】EPA、農薬の絶滅危惧種への影響把握・緩和でルール整備へ。生物多様性規制強化 2022/04/16最新ニュース

 米環境保護庁(EPA)は4月12日、農薬から絶滅危惧種を保護するため、初の包括的な作業計画を発表した。連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法(FIFRA)に基づく規制を強化。絶滅危惧種の保護と、害虫駆除の両立を追求する。

 EPAは、…

Links