【フランス】フォルシア、官民合弁Hympulsion向けに大型軽量水素貯蔵タンク開発 2022/07/05最新ニュース

 仏自動車部品製造フォルヴィア傘下のフォルシアは6月20日、仏官民パートナーシップ(PPP)での合弁事業Hympulsionが展開する水素充填インフラ整備プロジェクト「ゼロ・エミッション・バレー(ZEV)」向けに、大容量水素貯蔵タンクを開発すると発表した。2023年半ばまでに納入予定。開発した貯蔵タンクは、仏ガス輸送エア・フローを介し、HYmpulsionにリースされる。

 Hympulsionは、…

Links