【日本】ファミマ、10月4日からプラ製フォークの提供廃止。竹箸を提供。年間250t削減 2022/09/22最新ニュース

 ファミリーマートは9月21日、プラスチック使用量の削減のため、店頭でのプラスチック製フォークの提供を10月4日から全国のファミリーマート約16,600店で原則廃止すると発表した。代替として竹箸を提供する。但し、希望者には従来通り持ち手に穴を空けた軽量化スプーンを提供する。これにより年間のプラスチック消費量を約250t削減できる見通し。

 同社は2021年9月から、…

Links