【国際】経団連、B20サミットのエネルギー・持続可能性・気候変動分野の提言に署名せず 2022/11/18最新ニュース

 G20諸国とEUの経済団体22団体で構成する経済団体連合B20は11月13日と14日、11月15と16日にインドネシアのバリで開催されたG20サミットに先駆け、経済界のサミット「B20サミット」を開催。G20諸国政府への提言を含めた共同宣言を採択した。

 B20サミットの構成機関は、日本経済団体連合会(経団連)、米国商工会議所、英産業連盟(CBI)、BusinessEurope、ドイツ産業連盟(BDI)、フランス企業運動(MEDEF)、イタリア産業総連盟(コンフィンダストリア)、カナダ商工会議所のB7加盟機関の他、G20構成新興国の経済団体が加盟。EU規模の経済団体Business Europeとインドの経済団体2つが参加しているため、全体で22団体となっている。各団体の総加盟企業数は650万社に及ぶ。

 今回B20サミットは、…

Links