【ケニア】マスターカード、FAOと連携し途上国の飢餓問題解決に貢献

Facebook Twitter Google+

 FAO(The Food and Agriculture Organization of the United Nations、国際連合食糧農業機関)と大手カード会社マスターカードは9月2日、飢餓に苦しむ人々のために協働で尽力する方針を発表した。両者は、小規模農家や不遇の環境にある家庭を支援するため、インクルーシブな支払方法を開発し展開できるよう、今後模索していく点で合意した。  今後の活動として想定されるのは、現地の人々にクレジッ [...]

» 続きを読む

【フランス】エネルギー大手のトタル、石炭生産から完全撤退へ

Facebook Twitter Google+

 フランスのエネルギー大手、トタルは8月24日、南アフリカにある子会社、Total Coal South Africaの地元企業への売却完了に伴い、石炭の生産から撤退すると発表した。トタルは昨年7月に同子会社を南アフリカ4番手の石炭輸出業者、Xccaroに譲渡する契約を締結しており、このほど南アフリカ政府の承認を得た。8月20日付で投資引揚げを完了している。  トタルのCEOを務めるPatrick Pouyanné氏は、今年の6月に石 [...]

» 続きを読む

【国際】CFSI、EUの新・紛争鉱物規則の遵守に向け企業を支援

Facebook Twitter Google+

 紛争鉱物に関する国際イニシアチブのConflict-Free Sourcing Initiative(以下、CFSI)は5月27日、先日欧州議会で採択されたEUの新・紛争鉱物規則案への遵守に向けて企業を支援すると発表した。  EUの新・紛争鉱物規則案の特徴は、米国ドッド・フランク法では対象外となっていた輸入・加工業者に対して、製錬・精錬業者が直接、間接を問わず紛争や深刻な人権侵害への資金融通に関わっていないことを独立した第三者機関を [...]

» 続きを読む

【国際】責任あるサプライチェーンがもたらす3つの利益。世界経済フォーラムが報告書を公表

Facebook Twitter Google+

 World Economic Forum(世界経済フォーラム)は3月24日、責任あるサプライチェーンが企業にもたらす3つの利点についてまとめた報告書"Beyond Supply Chains – Empowering Value Chains"を公表した。同報告書によると、責任あるサプライチェーン慣行の実践は「収益増加」「サプライチェーン上のコスト削減」「ブランド価値向上」という3つの利点を企業にもたらし、さらにCO2排出量削減や人 [...]

» 続きを読む

【ケニア】コーヒー農園で働く女性の自立を支援する“Growing Women in Coffee”

Facebook Twitter Google+

ケニアでは、コーヒー農園の仕事の70%を女性が担っている。しかし、その割合とは裏腹に、ほとんどの女性は自身の農地や苗木を所有することができず、家族内の男性が所有しているのが現状だ。そのため、女性の多くは農業組合に参加することができず、結果として彼女らの労働に見合った報酬を得ることができないでいる。 しかし、英国に拠点を置くフェアトレード基金のFairtrade Foundationによれば、女性が家計の管理をした場合、健康・教育・投資 [...]

» 続きを読む

【国際】グローバル企業の社会貢献活動、地域による違いが明らかに

Facebook Twitter Google+

世界各地域における企業による社会貢献活動の違いをまとめた興味深い報告書が公表された。 グローバル企業のCEOらが集まり企業の社会貢献活動を推進しているNPOのCECP(The CEO Force for Good)は11月18日、アジア、アフリカ、ラテンアメリカ、ヨーロッパの各地域におけるグローバル企業の社会的投資の現状をまとめた調査報告書を公表した。 今回CECPが発表した報告書”Giving Around the Globe: 2 [...]

» 続きを読む

【国際】新興国市場の企業ほどサステナビリティを成長戦略として重要視

Facebook Twitter Google+

Grant Thornton社が先月公表した2,500社以上の企業を対象とするサステナビリティに関する調査レポート” Sustainability: Changing The Debate In Emerging Markets”によると、ラテンアメリカやアフリカといった新興市場の企業は、北米やヨーロッパなど先進国市場の同業他社と比較すると約2倍もサステナビリティが事業の成長にとって重要だと考えていることが分かった。 同レポートによる [...]

» 続きを読む

【コートジボワール】ハーシー、カカオ農家支援プログラムをコートジボワールへ拡大

Facebook Twitter Google+

The Hershey Company(以下、ハーシー)は9月9日、同社が西アフリカで展開しているカカオ農家向けのトレーニングプログラムを、世界最大のカカオ生産国であるコートジボワールに拡大すると発表した。新たに始まる3年間のプログラム”Hershey Learn to Grow Ivory Coast”では、ハーシーのカカオサプライヤーであるカーギル社との協力により教育インフラや教師向け住宅への投資が行われる予定だ。 Hershey [...]

» 続きを読む

【エチオピア】H&MとSwedfund、エチオピアの繊維産業を共同で支援

Facebook Twitter Google+

スウェーデンのアパレル大手H&Mおよびスウェーデンの政府系投資ファンドSwedfundは9月2日、エチオピアにおける繊維産業の持続可能な発展に向けて提携することを発表した。H&MとSwedfundは既に今年5月に共同でエチオピアの工場視察を実施しており、このパートナーシップは今年の秋からスタートする予定だ。 H&MのCEOを務めるKarl-Johan Persson氏は「今回のコラボレーションは、これから発展を遂げるエチオピアの繊維産 [...]

» 続きを読む

【マリ】アフリカ開発銀行、マリにおける再生可能エネルギー投資を拡大

Facebook Twitter Google+

アフリカ開発銀行が運営する信託ファンド、SEFA(Sustainable Energy Fund for Africa:アフリカ・サステナブル・エネルギー・ファンド)は8月11日、マリにおける再生可能エネルギー推進プロジェクト(PAPERMプロジェクト)への共同出資として53万USドルの補助金を出すことを承認した。民間セクターが再生可能エネルギーに投資しやすい環境を整えることが目的だ。 今後、SEFAは再生可能エネルギープロジェクトの [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る