【アメリカ】米マクドナルド、2014 Best of Sustainable Supplyを発表

Facebook Twitter Google+

米マクドナルドは、サプライヤーのサステナビリティに対する取り組みを評価する「2014 Best of Sustainable Supply」の優秀企業を発表した。対象は世界中のマクドナルドのサプライヤーで自主応募を募り800社から応募があった。対象は「気候変動とエネルギー」、「水」、「廃棄物」、「土壌と生物多様性」、「人間の健康と福祉」、「動物の健康と福祉」、「コミュニティインパクトと経済」の8部門。各部門賞の他、優秀企業計51社が発 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】米マクドナルド、対コミュニティ施策で教師にクーポン配布

Facebook Twitter Google+

米アリゾナ州のマクドナルドショップで、5月6日のTeacher Application Day(先生に感謝の気持ちを伝える日)に、州全体の教師への感謝を込めてキャンペーンを実施した。各地のマクドナルドショップで、朝5時から夜の8時までの時間帯に学校のIDを見せた教師に対し、追加のバリューセットを無料で提供した。さらに、アリゾナの全マクドナルドショップで、先着100人の教師には8月末まで使えるドリンク券をプレゼントした。昨年、アリゾナの [...]

» 続きを読む

【オランダ】「持続可能な牛肉のためのラウンドテーブル」が牛肉流通の国際規格の草案発表

Facebook Twitter Google+

オランダに本部を置く国際的な業界団体「持続可能な牛肉のためのラウンドテーブル」(GRSB)は、持続可能な牛肉食品に関する原則の草案を発表した。GRSBには世界の有数な牛肉食品関連企業・団体が多数参画。アメリカ、オーストラリアなどの牛肉生産者団体、米カーギルなど牛肉加工企業、マクドナルドやウォルマートなどの牛肉関連製品の小売企業、WWFなど国際機関が名を連ねる。今回発表された草案は、GRSBの参画企業が1年余りをかけて検討をし、外部専門 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る