【コートジボワール】ハーシー、カカオ農家支援プログラムをコートジボワールへ拡大

Facebook Twitter Google+

The Hershey Company(以下、ハーシー)は9月9日、同社が西アフリカで展開しているカカオ農家向けのトレーニングプログラムを、世界最大のカカオ生産国であるコートジボワールに拡大すると発表した。新たに始まる3年間のプログラム”Hershey Learn to Grow Ivory Coast”では、ハーシーのカカオサプライヤーであるカーギル社との協力により教育インフラや教師向け住宅への投資が行われる予定だ。 Hershey [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ソーシャルインパクトの創出にもリーンスタートアップの考え方を

Facebook Twitter Google+

あらゆる社会問題がセクターを問わず共通の課題となっている昨今では、課題解決に向けた実践的な事業開発スキルを持つリーダーの育成が企業、公共、NPOのどのセクターにとっても急務となっている。そのような背景をもとに生まれたのが、今回のプログラムだ。 フィランソロピー分野のグローバルリーダーGlobal Impactと、企業とNPOの連携を支援するコンサルティングファームのCollaborate Upは7月16日、ソーシャルインパクトの創出を [...]

» 続きを読む

【アメリカ】IRECのクリーンエネルギー人材育成プログラムに関する認定基準が米国標準規格へ

Facebook Twitter Google+

Interstate Renewable Energy Council(以下、IREC)は6月20日、同団体が開発したクリーンエネルギーに関する教育・研修プログラム認定のための新たな基準が、ANSI(American National Standards Institute:米国規格協会)から正式にAmerican National Standard(米国標準規格)として認められたと発表した。IRECはクリーンエネルギーの普及・推進を [...]

» 続きを読む

【ギリシャ】2013年にグローバル・サステナビリティにもっとも貢献したCSRを発表

Facebook Twitter Google+

ギリシャの企業の社会的責任(CSR)の実施に関する教育およびトレーニングに強みを持つCentre for Sustainability & Excellence(CSE)は、Global Sustainability (CSR) Practitioner Challenge Winnersを発表した。これは、もっともイノベーティブかつ優れた取り組みをおこなったサステナビリティ活動実践者に与えられる賞である。 2013年は、非常 [...]

» 続きを読む
2014/01/07 最新ニュース

【アメリカ】子どもたちの読解力を向上させるeMentoringプログラムへの支援

Facebook Twitter Google+

アメリカのUnitedWayとIn2Booksは、Giving Tuesdayの取り組みとして子供たちの読解力を向上させるためのeMentoringプログラムでサポートを行うことを発表した。本プログラムはパソコンさえあれば好きな時間、世界中どこからもアクセスして勉強することができる。また、学生たちの読み書きの能力を向上、その後の高校進学・大学進学の際の論理的に文章を組み立てるスキルの向上にも役立つと期待されている。Giving Tue [...]

» 続きを読む
2014/01/06 最新ニュース

【アメリカ】大学と証券会社が持続可能な社会実現に向けた奨学金制度を設立

Facebook Twitter Google+

アメリカのコロンビア大学ビジネススクールと大手証券会社モルガンスタンレーは、持続可能な社会のための次世代のリーダーを育てる奨学金制度を発表した。この奨学金制度は、コロンビア大の大学院生に持続可能な経済成長に役立つ研究に参加できるチャンスを与えるものである。選ばれた学生は奨学金を受けるだけでなく、コロンビア大学ビジネススクールのメンバーたちへの調査やモルガンスタンレーのインターンシップに参加することができる。モルガンスタンレーのCEOで [...]

» 続きを読む
2013/11/21 最新ニュース

【カナダ】East Africa Metalsの子会社がタンザニア政府から社会的責任に関する賞を受賞

Facebook Twitter Google+

カナダに本社を置くEast Africa Metalsは、タンザニアで事業を展開する子会社「Canaco Tanzania Limited」がタンザニア大統領から表彰を受けたと発表した。授賞式は、タンザニア大統領ジャカヤ・キクウェテ氏によって執り行われタンザニアにおける採取産業の取り組みを表彰した。加えて、同社は、企業の社会的責任に関する分野の他様々な部門において首位を獲得し表彰された。表彰分野は事業展開を行う地域への教育での貢献度、 [...]

» 続きを読む
2013/11/13 最新ニュース

【アメリカ】大手化学製品メーカー、STEM教育の底上げ目的の助成金制度実施

Facebook Twitter Google+

アメリカの総合化学品メーカーThe Dow Chemical Companyは、CSR活動の一環としてSTEM分野の研究をサポートする目的で新たな助成金制度を発表した。これは、ブリストル、ニューアーク、スピリングハウスにある3つのコミュニティー諮問委員会(CAC)が選定にあたる。この助成金制度の対象となるのは、科学/技術/エンジニアリング/数学のSTEM分野において革新的で社会的な影響が見込める研究や取組みなど。同社の分析によれば、ア [...]

» 続きを読む
2013/11/07 最新ニュース
ページ上部へ戻る