【ヨーロッパ】ユニリーバ、アイス商品「マグナム」容器で再生プラ25%含有を開始。ISCC認証も取得

Facebook Twitter Google+

 ユニリーバは8月上旬、オランダ、ベルギー、スペインの3ヵ国で販売するアイスクリーム「マグナム」の容器生産で、再生プラスチック素材を25%活用する取組を開始した。2020年には欧州全域に取組を拡大。マグナムの大型カップアイスは3カ国で60万個、欧州全域で300万個販売している。再生プラスチック素材については、国際持続可能性カーボン認証(ISCC)を取得し、第三者からの保証を得た。  ユニリーバは、2025年までに全商品のプラスチック容 [...]

» 続きを読む

【ベルギー】ネスレ・ウォーターズの「Valvert」、再生プラ100%のペットボトルに全面転換達成

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手スイスのネスレの仏子会社ネスレ・ウォーターズは7月10日、ベルギーで販売しているミネラルウォーター「Valvert」が再生プラスチック(rPET)100%のペットボトルに切り替わったと発表した。ネスレ・ウォーターズの世界全商品の中で、rPET100%を実現したのは同製品が初。  同社は2018年、ベルギー食品工業連盟(Fevia)に加盟する8社とともに、2022年までにベルギーで発生する飲料ボトルの90%を回収し、リサイ [...]

» 続きを読む

【日本】日本コカ・コーラ、セブン-イレブン店舗回収ペットボトルのみ再生利用のボトル投入

Facebook Twitter Google+

 日本コカ・コーラとセブン&アイ・ホールディングスは6月5日、2017年5月に発売を開始した共同企画商品「一(はじめ)緑茶 一日一本」を、セブン&アイグループの店頭で回収したペットボトルのみを原料とする再生ペットボトルを使用すると発表した。6月10日から、同社グループのセブン‐イレブンやイトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマート、そごう・西武合計21,400店で順次発売する。  特定の小売グループで回収したリサイクル素材のみで作る [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ネスレ、主力商品「ポーランド・スプリング」で2021年から100%再生ペットボトルに転換

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手ネスレの北米飲料事業ネスレ・ウォーターズ・ノースアメリカ(NWNA)は6月3日、米国での主力飲料水ブランド「ポーランド・スプリング」で使用している1ガロンサイズ以下のペットボトルを、2022年から100%再生プラスチック素材(rPET)で生産すると発表した。rPET100%でのペットボトル生産を飲料メーカー大手が掲げるのは世界初。但し、ラベルとキャップはrPETではなく、リサイクル可能素材のままとなる。  「ポーランド・ [...]

» 続きを読む

【国際】世界アパレル大手複数、サステナブル・コットン100%や再生ポリエステル利用を宣言

Facebook Twitter Google+

 アパレル業界サステナビリティ推進NGOのTextile Exchangeは10月11日、今年の年次総会「2017 Textile Exchange Sustainability Conference」を米メリーランド州・ポトマックで開催。アディダス、ティンバーランド、バーバリー、カトマンドゥ等アパレル世界大手23社が、2025年までに綿を100%サステナブル・コットンに切り替えると宣言した。これにより、2025年までに100%サステ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ネスレウォーターズ、100%リサイクルプラスチック製のペットボトルを公表

Facebook Twitter Google+

 ネスレ・ウォーターズ・ノースアメリカ(NWNA)は7月6日、同社の販売するミネラルウォーターブランドの"resource® Natural Spring Water"に使用するペットボトルを、100%リサイクルプラスチック(rPET)でできたペットボトルに刷新すると発表した。新バージョンのペットボトルは700mlと1Lサイズのボトルに使用されている。  今回のリニューアルは、NWNAが展開する一連の飲料ブランド全てにおいてリサイクル [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る