private 【アメリカ】キューリグ・ドクター・ペッパー、コーヒーメーカーで再生プラ含有。バージンプラ削減 2021/05/13 最新ニュース

 飲料大手米キューリグ・ドクター・ペッパーは4月22日、主力コーヒーメーカー「K-Mini」シリーズで、筐体に再生プラスチックを含有した成果を発表。2020年だけでバージンプラスチック消費量を453t削減できた。

 同社は、「K-Mini」では再生プラスチック含有率を25%にまで向上。「K-Mini Plus」の含有比率は、2020年のアクション当初から15%ポイントも改善し、現在50%となっている。

 さらに、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る