【アメリカ】ブルームバーグ退職年金基金、PRI署名。米企業年金として初 2017/10/22 最新ニュース

 金融情報世界大手米ブルームバーグの企業退職年金基金は10月12日、国連責任投資原則(PRI)に署名したと発表した。米企業退職年金基金のPRI署名は同社が初。ブルームバーグは、事業とサステナビリティの両立を追求しており、自身はすでに2009年にPRIに署名している。

 今後、投資原則ステートメントの中に、ESG投資に取り組むことを明記する。また、同社の確定拠出年金(401kプラン)のメニューにESGテーマ投資株ファンドを加える。同社はPRIに署名した理由について「社員に積極的にESGテーマ株ファンドで運用してもらうようにするためだ」と語った。

【参照ページ】Bloomberg Becomes First U.S.-Domiciled Corporate Retirement Plan Sponsor to Sign the PRI

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る