【カナダ】ウォルマート財団、食品廃棄物削減に取り組むNGOに合計1.7億円資金提供 2018/09/23 最新ニュース

 世界小売大手米ウォルマートのウォルマート財団は9月17日、カナダでの食品廃棄物削減に取り組むNGOに対し、合計150万米ドル(約1.7億円)を資金提供するファンドを設置すると発表した。NGOから、100万米ドル(約11億円)から30万米ドル(約3,300万円)までの規模のプロジェクト提案を募る。

 ウォルマート財団は、カナダでの食品廃棄物削減やフードバンク活動を展開する組織に1,500万米ドル(約17億円)を拠出すると宣言しており、今回の活動もその一環。また、ウォルマート自身も、2025年までにカナダを含む主要市場で廃棄物ゼロにすると宣言している。

 今回の募集では、「食品廃棄物排出の予防」「食品の人々への提供・配布」「食品廃棄物のエネルギー・農業・その他商品へのリサイクル」の3つの領域で応募を受け付ける。

【参照ページ】The Walmart Foundation Announces New Round of Grants Available for Canadian Organizations Focused on Reducing Food Waste

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る