【日本】経産省、「水素・燃料電池戦略ロードマップ」策定。具体的なコスト削減目標設定 2019/03/15 最新ニュース

 経済産業省の水素・燃料電池戦略協議会は3月12日、水素基本戦略及び第5次エネルギー基本計画で掲げた目標の達成に向け、新たな「水素・燃料電池戦略ロードマップ」を策定した。基本戦略で掲げた目標を達せいるためのKPIとして、基盤技術毎のスペックとコスト内訳の目標を設定した。同時に進捗状況をチェックするための有識者による評価WGも設置した。 【参考】【日本】政府、「水素基本戦略」決定。褐炭をCCSでCO2フリー化する水素製造技術が柱か(2018年1月4日) 【参考】【日本】政府、第5次エネルギー基本計画を閣議決定。技術自給率の概念を新たに強調(2018年7月4日)  まず、燃料となる水素供給では、…

ここから先は登録ユーザー限定のコンテンツとなります。ログインまたはユーザー登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る