【イギリス】小売大手M&S、惣菜用マイパック利用者向け値引き販売導入。プラ廃棄物削減 2019/08/05 最新ニュース

 英小売大手マークス&スペンサーは7月31日、惣菜用のマイパック利用者に対し、25ペンス(約32円)の値引き販売を実施すると発表した。英国ではすでにレジ袋の有料化が義務化されているが、マークス&スペンサーは、惣菜用の個別プラスチック容器削減に乗り出す。値引き販売により、消費者に対し、プラスチック削減への機運を高めていく。同社によると、大手小売でマイパック・ディスカウントを導入したのは世界初。  マークス&スペンサーは2018年4月から、…

ここから先は登録ユーザー限定のコンテンツとなります。ログインまたはユーザー登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る