private 【国際】世界経済フォーラム、グローバルリスク報告書2021年度版を発表。気候変動と感染症 2021/01/20 最新ニュース

 世界経済フォーラム(WEF)は1月19日、1月25日から開催される特別会合「ダボス・アジェンダ2021」に向け、「グローバルリスク報告書2021」を発表した。世界経済フォーラムは毎年1月に開催されるWEFの年次会合(通称ダボス会議)のタイミングに合わせてこの「グローバルリスク報告書」を発表しており今回が16回目。しかし2021年は、新型コロナウイルス・パンデミックの安全対策のため、スイス・ダボスでの開催を取り止め、5月にシンガポールで年次総会を開催することが決まっている。

 報告書の作成では、まず世界経済フォーラムの専門家メンバー約1,000名に対し、アンケート調査「Global Risks Perception Survey(GPRS)」を実施し、その結果をもとに集計を行っている。今年の回答数は843。調査票には、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (1)

ページ上部へ戻る