【日本】マツダ、2030年にEV販売比率最大40%へ。サプライヤー含め1.5兆円投資 2022/11/23最新ニュース

 マツダは11月22日、中期経営計画のアップデートと2030年に向けた経営の基本方針を発表。2030年の電気自動車(EV)の新車販売比率を20%から45%に高めると発表。サプライヤーでの投資も含め1.5兆円を動員するという。

 同社は今回、…

Links