private 【コロンビア】ABインベブ子会社ババリア、EVトラック200台導入。ドゥケ大統領と共同発表

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手ベルギーのアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)のコロンビア醸造子会社ババリアは3月3日、電気自動車(EV)トラックを200台導入すると発表した。導入台数では同国最大。発表イベントにはイバン・ドゥケ同国大統領も出席した。  コロンビア政府は、2030年までに二酸化炭素排出量の51%削減を目標として掲げており、2025年までに、二酸化炭素排出量25%削減を目標とするババリアの方針と一致。同社は、同国での環境へのコ [...]

» 続きを読む

private 【国際】フィスカーと鴻海、新型EVの開発・設計・生産で提携。2023年末に販売開始予定

Facebook Twitter Google+

 米電気自動車(EV)開発フィスカーと、台湾の鴻海科技集団(フォックスコン)は2月24日、EV開発でのパートナーシップを発表した。プロジェクト名は「Project PEAR」。2023年第4四半期に鴻海科技集団が生産を開始し、フィスカーのブランドで販売する予定。  今回両社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ドイツ】BP販売子会社Aral、超急速充電スタンド500台導入。100%再エネ活用、10分強で充電可能

Facebook Twitter Google+

 エネルギー世界大手英BPの独販売子会社Aralは2月16日、2021年にドイツで電気自動車(EV)充電ステーションを120ヵ所に新設し、設備容量350kWの超急速充電スタンドを500台導入すると発表した。新たなステーションのブランド名は「Aral pulse」。  まず、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】フォード、欧州で乗用車販売をEV・PHVのみへ。出光は超小型EV開発。EV100加盟企業も101社に

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手米フォードは2月17日、2030年までに、欧州市場での販売乗用車車種を電気自動車(EV)とプラグイン・ハイブリッド車(PHV)のみに限定し、ガソリン・ディーゼル車の販売を止める計画を発表した。2026年中旬までに全車種でEVもしくはPHVモデルを欧州市場に投入する。  同社は今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】ジャガー・ランドローバー、2039年カーボンニュートラル表明。EV・FCVへ全面シフト

Facebook Twitter Google+

 英自動車大手ジャガー・ランドローバーは2月15日、新たな経営戦略として、サステナビリティ高級車ブランド路線を打ち出した。ジャバーとランドローバーの双方のブランドで、2030年までに全て電気自動車(EV)モデルの切り替えた上で、将来市場のために燃料電池自動車(FCV)の開発も進める。ジャガー・ランドローバーは、2008年にインド財閥タタ・サンズの傘下に入っている。 【参考】【イギリス】ジャガー・ランドローバー、高級EV車製造工場を英国 [...]

» 続きを読む

private 【ドイツ】ダイムラー、バス・トラック事業をスピンオフ上場。メルセデス・ベンツに社名変更

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手独ダイムラーのは2月3日、ドイツ会社法上の最高意思決定機関の監査役会(Supervisory Board)が、トラック・バス製造子会社ダイムラー・トラックを分社化し、2021年内にドイツ・フランクフルト証券取引所に上場させることを承認したと発表した。また、同社分社化に伴い、機を見て、ダイムラー本体の社名を「メルセデス・ベンツ」に変更する。  ダイムラー・トラックは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】プラグイン・ハイブリッド車の世界年間販売シェア、2050年に5%にまで縮小。EVが市場席巻

Facebook Twitter Google+

 英エネルギーリサーチ大手ウッド・マッケンジーは2月8日、2050年までの年間の自動車新車販売の予測を発表。世界の乗用車市場では、電気自動車(EV)、燃料電池自動車(FCV)、プラグイン・ハイブリッド車(PHV)の合計販売台数が、2047年にガソリン・ディーゼル車を抜く見通しと発表した。  今回の発表の予測では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】BMW、主力アルミ・サプライヤーが再エネに切替え。EV生産のCO2を17%減。再生素材活用にもシフト

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手独BMWグループは2月8日、アルミニウムを供給している主力サプライヤーが工場電力を太陽光発電に切り替えたと発表した。同社は2030年までにスコープ3の二酸化炭素排出量20%削減を目標として設定している。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【中国】BYD、英国でEVバスでのV2G実証に参画。コロンビアでは900台注文、米国でも1000台以上走行

Facebook Twitter Google+

 EV世界大手中国BYD(比亜迪汽車)は2月1日、バス運行大手Go-Ahead Londonが英国ロンドンのノーサンバーランド・パークにあるバス車庫で、EVバスから送電網に電力を供給する「Bus2Grid」プロジェクトに参画すると発表した。ロンドンの市バスは特徴的な2階建てバスで知られている。BYDは、市バス車両を共同開発した英アレクサンダー・デニス(ADL)と協働し、今回のプロジェクトを担う。  BYDは今回、 (さらに&helli [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る