【イギリス】政府、電力市場でのCCUS導入に関する制度設計分析レポートを発表 2019/07/25 最新ニュース

 英ビジネス・エネルギー・産業戦略省は7月22日、電力セクターの炭素回収・利用・貯蔵(CCUS)の制度設計に関する報告書を公表した。英コンサルティングCornwall InsightとWSPが作成した。

 英国では、再生可能エネルギー普及政策の一つとして、差金決済(CfD)制度が導入されている。今回のレポートは、CCUSをCfD制度のにどのように組み込めるかに主眼が置かれた。分析には、計画、建設、運営、技術要件、経済性、廃炉、CCUS)のための輸送・貯蔵等の設備まで広範に行われた。

【参照ページ】Market based frameworks for carbon capture, usage and storage (CCUS) in the power sector

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る