private 【国際】伊藤忠、タイで屋上太陽光発電、豪でCCUS、米でバイオ由来水素に参画。マラウイのゴマ支援も

Facebook Twitter Google+

 伊藤忠商事は8月23日、シンガポールBerkeley Energy C&I Solutions(BECIS)と共同で、タイで分散型電源事業を展開する合弁会社を設立したと発表した。BECISがタイで実施してきた工場や商業施設での屋上太陽光発電を、伊藤忠商事が支援する。  BECISは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】横河電機、市原市五井地区でカーボンリサイクルの実現可能性調査開始。NEDO案件

Facebook Twitter Google+

 横河電機は7月26日、千葉県市原市五井地区のコンビナートでのカーボンニュートラルの実現に向け、同地区の異業種の複数の事業所の協力を得て、CCUS(炭素回収・利用・貯留)の産業間連携調査を開始したと発表した。国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「カーボンリサイクル・次世代火力発電等技術開発/次世代火力発電技術推進事業/コンビナート等における産業間連携を活用したカーボンリサイクル事業の実現可能性調査」の受託事 [...]

» 続きを読む

private 【日本】北海道電力、グリーン水素と苫東厚真発電所のCCUSで検討開始。NEDO委託案件

Facebook Twitter Google+

 北海道電力は7月28日、グリーンパワーインベストメント(GPI)が北海道の石狩湾新港で建設中の洋上風力発電所から発生する余剰電力を活用した水素製造に向けたポテンシャル調査を開始すると発表した。新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が委託事業として採択した。実現すると日本での大規模なグリーン水素生産となる。  同プロジェクトでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【メキシコ】セメックス、Business Ambition for 1.5°C加盟。バイオ、水素、CCUS等への投資加速

Facebook Twitter Google+

 セメント世界大手メキシコのセメックスは8月2日、国連グローバル・コンパクト(UNGC)、SBTi(科学的根拠に基づく目標イニシアチブ)、We Mean Businessの3者が運営する世界の気温上昇を1.5℃に留めることを目指し、2050年までに二酸化炭素ネット排出量ゼロへとするための科学的根拠に基づく削減目標(SBT)を設定するイニシアチブ「Business Ambition for 1.5°C」に加盟したと発表した。これにより自 [...]

» 続きを読む

private 【スペイン】積水化学、アルセロール・ミタルの製鉄所にカーボンリサイクル技術活用で提携

Facebook Twitter Google+

 積水化学工業と製鉄世界大手ルクセンブルクのアルセロール・ミタルは7月20日、製鉄工程から排出される二酸化炭素を回収し、再利用するプロジェクトでパートナーシップを締結したと発表した。  両社のプロジェクトでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【中国】シノペック、中国初の大規模CCUSプロジェクト建設。石油増進回収

Facebook Twitter Google+

 中国石油化学大手の中国石化(シノペック)は7月5日、中国東部の勝利油田で、中国初の大規模CCUS(炭素回収・利用・貯留)プロジェクトの建設を開始したと発表した。2021年末に操業開始予定。中国で100万t以上のCCUSプロジェクトは今回が初。  今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【デンマーク】オーステッド、アヴェドレ・バイオマス発電所でBECCS実現へ。合成燃料生産

Facebook Twitter Google+

 デンマーク電力大手オーステッドは6月15日、デンマークにある設備容量100MWの同社アヴェドレ・バイオマス発電所で、炭素回収・利用・貯留(CCUS)設備を導入すると発表した。CCUSの設置は同社初。バイオマス発電にCCS設備を設け、カーボンネガティブを実現する手法は国際的に「BECCS」と呼ばれる。  同プロジェクトは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】LanzaTech、ATJ技術活用のSAF製造工場を世界初建設。ヴァージン・アトランティックに供給

Facebook Twitter Google+

 米カーボンリサイクルLanzaTechは6月15日、英政府および英脱炭素化推進イニシアチブ「サウス・ウェールズ産業クラスター(SWIC)」と協働し、アルコールからジェット燃料を生産する「Alcohol to Jet(ATJ)」技術を活用した持続可能な航空燃料(SAF)製造工場を、英サウスウェールズに建設すると発表した。商用規模のATJ技術でのSAF製造拠点は、世界初。 【参考】【EU】FLITEコンソーシアム、廃エタノールから持続可 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】コティ、回収CO2から香水エタノール原料を生産。LanzaTechと協働。2023年から大量生産

Facebook Twitter Google+

 化粧品大手米コティは3月3日、米カーボンリサイクルLanzaTechと協働し、工場で排出された二酸化炭素を回収し、生成した持続可能なエタノールを原料の一部に活用した香水を販売すると発表した。コティは、2023年までに同社香水の大半で、持続可能なエタノールを活用予定。  LanzaTechは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】国際NGO、CCUSへの過渡依存を危険視するレポートを2本発表。日本企業は投資加速

Facebook Twitter Google+

 エネルギー世界大手米シェブロンのCVCシェブロン・テクノロジー・ベンチャーズは1月14日、米カリフォルニア州サンノゼに本社を置く炭素回収・利用・貯留(CCUS)スタートアップのブルー・プラネット・システムズに出資したと発表した。ブルー・プラネット・システムズはシリーズCの資金調達を行っていた。今回の出資と同時に、両者は実証プロジェクトと提携する覚書も締結した。  ブルー・プラネット・システムズの技術は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る