private 【アメリカ】カリフォルニア州、EVとPHVの販売に最大15万円補助。他の制度とも併用可能。EV化加速 2020/11/28 最新ニュース

 米カリフォルニア州大気資源局(CARB)は11月17日、電気自動車(EV)もしくはプラグインハイブリッド車(PHV)を購入もしくはリース時に最大で1,500米ドル(約15万7,000円)の補助金を支給する制度「カリフォルニア・クリーン燃料・リワード(CCFR)」と発表した。同制度に事前登録した販売店を対象に11月17日から開始。消費者は、申請や登録等が不要で、販売時に値引きされた額で購入・リースできる。

 補助金の原資は、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る