private 【日本】NEDO、バイオジェット燃料を定期便での使用に成功。含有量向上が今後のカギ 2021/06/19 最新ニュース

 経済産業省所管の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は6月18日、「バイオジェット燃料生産技術開発事業」の進捗状況を発表。木くずや微細藻類を原料とする持続可能なジェット燃料(SAF)を日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)の定期便に供給したと発表した。含有量は木くず由来で3%程度、微細藻類由来で1%未満。

 NEDOは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る