private 【インドネシア】政府、2060年カーボンニュートラル目標を国連に提出。再エネを大規模導入 2021/08/07 最新ニュース

 インドネシア政府は7月、国連気候変動枠組条約(UNFCCC)事務局に対し、2060年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)目標を正式に提出した。インドネシアでは、ジョコ・ウィドド大統領が3月に2070年カーボンニュートラルを宣言。しかし、その後、国内の環境NGO等からも「中国が2060年目標なのに遅すぎる」と批判が沸騰。結果、10年前倒しした。

 インドネシア政府の発表によると、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る