【イギリス】政府、経営難の重工業企業に再エネ関連賦課金の減免制度導入検討開始 2022/08/20最新ニュース

 英ビジネス・エネルギー・産業戦略省は8月12日、鉄鋼、製紙、ガラス、セラミックス、セメント等の電力消費量の多い業界に対し、再生可能エネルギー促進に関する賦課金徴収額を減免する検討に入った。財務状況が厳しい企業が対象となる。

 同省は、…

Links