【アメリカ】Twitter、2016年のダイバーシティ目標を公表。女性比率の増加を宣言

Facebook Twitter Google+

 米Twitterは8月28日、従業員のダイバーシティに関する新たな目標を発表した。Twitterは2016年に向けた目標として全世界の従業員の女性比率を現在の34%から35%に引き上げるほか、技術系職種の女性比率を13%から16%に、管理職の女性比率も22%から25%へとそれぞれ引き上げを目指す。  また、性別だけではなく人種構成におけるダイバーシティも推進し、米国の従業員におけるヒスパニック系やアフリカ系米国人などのマイノリティ比 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ウィキペディア創始者のJimmy Wales氏、チャリティー特化型SNSを開始

Facebook Twitter Google+

 世界最大のインターネット百科事典Wikipedia(ウィキペディア)の創始者として知られるJimmy Wales氏が、米国で新たにチャリティーを目的とするソーシャルネットワークサービスと電話サービスを開始した。  新しいソーシャルネットワークサービスは「TPO」と名付けられた。名前の由来は2012年に英国で始まったチャリティー可能な携帯電話サービス、「The People’s Operator」の頭文字から来ている。The Peop [...]

» 続きを読む

【アメリカ】コカ・コーラ、水の還元目標100%達成に向けて順調に進捗。2015年末までに実現へ

Facebook Twitter Google+

 米飲料大手のコカ・コーラおよびボトリングパートナー各社(以下、コカ・コーラシステム)は8月25日、同社が2007年に設定した2020年までに「ウォーター・ニュートラリティ(製品に使用した量と同量の水を自然に還元すること)」を実現するという目標を2015年末までに達成できる見込みだと発表した。今日までに行われてきた世界各地の水還元プロジェクトの成果に基づくと、2014年の販売量をベースとした最終飲料製品の水使用量の約94%に相当する量 [...]

» 続きを読む

【オランダ】世界初、ロッテルダムがリサイクルプラスチックによる道路舗装を検討

Facebook Twitter Google+

 オランダのロッテルダムで、リサイクルプラスチックボトルを使用して道路を舗装するという画期的な計画が検討されている。英ガーディアン誌によると、ロッテルダムの市議会が、アスファルトよりも環境に優しく施工も早いリサイクルプラスチックによる路面舗装を検討しているとのことだ。  この画期的なプロジェクトを公表したのはオランダの建設会社、VolkerWesselsだ。同社は100%リサイクルプラスチック素材でできた道路舗装プロジェクト、"Pla [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ゴールドマン、米国初のソーシャル・インパクト・ボンドプロジェクトを中止

Facebook Twitter Google+

 米証券大手のゴールドマンサックス(以下、ゴールドマン)が資金提供していた米国初のソーシャル・インパクト・ボンド(以下SIB)のプロジェクトが、数値目標の未達を理由に中止となった。同プロジェクトは、ライカーズ島刑務所に収監された16歳から18歳までの若者に対し、ソーシャルスキルの向上や責任感の醸成、自己決定能力の育成などを目的とした教育支援を実施するというもので、4年間で再犯率を10%以下にすることを目標としていた。  SIBは201 [...]

» 続きを読む

【国際】フォーチュン誌、世界を変える企業ランキング「Change the World」を公表

Facebook Twitter Google+

※2016年最新版は【国際】フォーチュンのCSV観点企業ランキング「Change the World 2016」公表、日本企業2社ランクインを御覧ください。  「フォーチュン500」、「フォーチュン・グローバル500」などで知られる米ビジネス誌のフォーチュン誌は8月20日、初めての試みとして事業を通じて社会に変革をもたらしている企業トップ50社を格付した新たなランキング、「Change the World 2015」を公表した。  同 [...]

» 続きを読む

【中国】持続可能な発展CEO円卓会議、市場の力でエコ化を促進

Facebook Twitter Google+

 8月22日と23日、中国を代表する経済フォーラムである「中国トップ500企業サミットフォーラム」が広西省安寧市で開催された。主催者は中国企業連合会と中国起業家協会の共催。500企業の売上総額は59.48兆元(約1,100兆円)にともなり、500企業のうち94企業は世界トップ500企業にも名を連ねる。今年度のフォーラムでは、サステナビリティのテーマもクローズアップされ、「持続可能な発展CEO円卓会議」が開催、専門家らは「新常態・新機会 [...]

» 続きを読む

【中国】BMW、200台の高級車を「中国アラブ諸国博覧会」に提供

Facebook Twitter Google+

 今年9月10日に中国寧夏市で行われる「2015年中国アラブ諸国博覧会」。BMWグループは8月21日、この博覧会にBMW7シリーズ150台とBMW5シリーズGT50台を提供することを発表した。博覧会期間中に各国の出展者を対象としたプレミア交通サービスを提供するという。また、BMW5シリーズ、BMW X1型完全装甲警察車両の提供も行い、BMWグループの警備車と安全防御領域でのイノベーションを披露する。  アラブ諸国は、中国の経済戦略の柱 [...]

» 続きを読む

【国際】国連グローバルコンパクトのCEO Water Mandate、水資源管理に関する新ガイドを公表

Facebook Twitter Google+

 水のサステナビリティに関する国際イニシアチブ、国連グローバルコンパクトのCEO Water Mandateは8月25日、多様なステークホルダーによるインテグリティのある水スチュワードシップ・イニシアチブを実現するための包括的なガイドを初めて公表した。  CEO Water Mandateは、2007年にコカ・コーラ、リーバイ・ストラウス、ネスレなど多国籍企業のCEOらが、自社の事業およびサプライチェーンにおけるより持続可能な水利用の [...]

» 続きを読む

【インド】世界初、インドで太陽光のみで全電力を賄う空港が誕生

Facebook Twitter Google+

 インド南部のケララ州にあるコーチン国際空港(以下、CIAL)は8月、世界で初めて空港運営に必要となる全電力を太陽光発電だけで賄うことに成功した。同空港は「持続可能な発展」という考えを強く支持し、2013年3月に到着便ターミナルの屋上に100キロワットの太陽光パネルの設置を開始して以降、持続可能な空港を目指して積極的に電力のグリーン化に取り組んできた。  今回CIALは新たに空港内の約18万平方メートルの敷地に合計46,150枚の太陽 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る