【アメリカ】コカ・コーラ、2014年度のサステナビリティレポートを公表

Facebook Twitter Google+

 米飲料大手のコカ・コーラは7月28日、今年で12年目となるサステナビリティレポートを公表した。同社が掲げる2020年までのサステナビリティ目標に対する2014年までの進捗状況がまとめられている。今回のレポートも、コカ・コーラのサステナビリティフレームワ―クである"Me, We, World"に沿い、下記3領域の最優先課題における実績が記載されている。 女性  "5by20"と呼ばれる、2020年までに500万人の女性起業家の経済支援 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ジェットブルー航空、カリブ海のサステナブル・ツーリズム推進に向けて奨学金制度を開始

Facebook Twitter Google+

 米国のLCC、ジェットブルー航空は7月21日、カリブ海地域におけるサステナブル・ツーリズム推進に向けた新たな奨学金制度を開始すると発表した。同社は教育と環境をCSR活動の重点テーマと位置付けており、今回の奨学金は顧客および地域の旅行体験の向上に向けて科学を活用することに焦点を当てたものだ。奨学金を通じて大学生らを気候変動に関する議論に巻き込み、自然資源を責任ある形で利用することがカリブ海地域の経済および発展にとっていかに重要かを伝え [...]

» 続きを読む

【イギリス】ガーディアンとベン&ジェリーズ、ユーモアで気候変動問題を啓蒙するキャンペーンを展開

Facebook Twitter Google+

 英ガーディアン紙が、今年12月のパリ気候変動会議に向けて気候変動の問題を広く人々に認知するべく、ユニークな試みを始めている。それは、「ユーモア」で気候変動へ興味を持つきっかけを作り出し、議論や行動を促すというものだ。  "Too Hot to Handle"と名付けられた同キャンペーンはアイスクリームブランドのベン&ジェリーズ社との協働で進められており、人々に「気候変動という暗い話題を明るく見てもらう」ことを目指している。ガーディア [...]

» 続きを読む

【スペイン】アンダルシア政府、環境保護と持続可能なエネルギーに2億5000万ユーロの援助

Facebook Twitter Google+

 アンダルシア政府は7月21日、環境保全及び持続可能なエネルギー開発に関する企業のプロジェクトへ6年間で総額2億5000万ユーロ支援することを公式に決定した。プロジェクトの選定に関してはアンダルシア議会が承認を行い、活動領域がアンダルシア地方とするものに対し自治体が資金援助する。援助申請はアンダルシア域外の企業のものも受け付ける。また、中小企業と大企業の間で援助要請の条件に差は設けず、開発投資によって生じる利益や費用とは無関係に援助を [...]

» 続きを読む

【アメリカ】フェイスブック、Internet.orgの開始から1周年。新たな取り組みを発表

Facebook Twitter Google+

 SNS大手のフェイスブックは7月27日、いまだインターネットにつながっていない世界の50億人の人々に対して無料でインターネットへのアクセス機会を提供するプロジェクト「Internet.org」が、最初の対象国であるザンビアで開始してから1周年を迎えたと発表した。  フェイスブックはこの1年間、17カ国に渡る多数の携帯電話事業者らと協働し、人々に対する無料のインターネットアクセス提供に向けて尽力してきた。その結果、無料でインターネット [...]

» 続きを読む

【中国】国連グローバルコンパクトが気候変動サミットを開催、中国大手10社らがコミットメントを発表

Facebook Twitter Google+

 国連グローバルコンパクトの中国ネットワークは7月23日、北京で"2015 China Summit on Caring for Climate"を開催した。今年で3度目となる同サミットには政府関係者や中国大手企業の経営者、投資家などが一堂に集結し、炭素価格や水・グリーンテクノロジー、グリーンファイナンス、低炭素技術など、気候変動に立ち向かうために中国企業や地元政府、その他のステークホルダーがとるべきアクションについて広範に話し合われ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】リーバイス、古着リサイクルの取り組みを米国内の全店舗に拡大

Facebook Twitter Google+

 米ジーンズメーカー大手のLevi Strauss & Co(以下、リーバイス)は7月21日、それまで米国の一部店舗で進めてきた使用済み自社製品の回収、リサイクルの取り組みを米国内の全店舗に拡大すると発表した。リーバイスの服や靴を最寄りの店舗(直営店およびアウトレット店)の回収ボックスに持ち込むと、定価の商品1点が20%オフになるクーポンをもらえる仕組みだ。  この取り組みと連動して、米国内の全てのリーバイス直営店では8月28日まで毎 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】グーグル、アップル、ゴールドマンら13社、気候変動対策に1400億米ドルの投資を表明

Facebook Twitter Google+

 アップル、グーグルら米国を代表する大手企業13社らは7月27日、ホワイトハウスでのイベントにおいて、オバマ大統領が推進する2030年までに60億トンの炭素排出削減を目指すという「気候アクションプラン」への支持を表明し、合わせて新たに1400億米ドルの低炭素投資を行うと発表した。  13社はAmerican Business Action Climate Pledge(米ビジネス気候変動対応行動誓約)に署名し、同時に2015年12月に [...]

» 続きを読む

【イギリス】世界の気候変動リスクを「輸入」するロンドン、FTSE100社の気候変動適応策に課題

Facebook Twitter Google+

 ロンドン議会経済委員会は7月23日、ロンドンの気候変動対策状況に関する最新レポート、"Weathering the Storm: The Impact of Climate Change on London’s Economy"を公表した。同レポートでは気候変動がロンドンの経済に与える影響について、リスクと機会の双方の観点から分析したものだ。レポートの主な要点は下記の通り。 ロンドン証券取引所に上場する時価総額上位100銘柄(FTS [...]

» 続きを読む

【アメリカ】P&G、年間2億3千万個のファブリックケア・パッケージに再生プラスチックを使用へ

Facebook Twitter Google+

 米消費財メーカー大手のプロクター・アンド・ギャンブル社(以下、P&G)のファブリックケア部門は7月22日、同社の主要ブランドであるエリエール、ダッシュ、ノア、アンストッパブルなどに使用する年間2億3千万個分の容器に再生プラスチック、"Post Consumer Recyclate"(以下、PCR)を最大で50%使用するという新たな環境イニシアチブを発表した。この新たな容器は2016年上半期から店頭に並べられる予定だ。  今回の取り組 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る