【日本】電事連、節電への協力呼びかけ。LNG不足と寒波で電力供給逼迫

Facebook Twitter Google+

 電気事業連合会(電事連)は1月10日、2020年12月下旬以降、液化天然ガス(LNG)の調達不足に加え、寒波の影響で電力需要が大幅に増加していることを受け、電力需要家に節電を呼びかけた。さらに1月12日には、電力大手の送配電事業者の使用率が100%に近づいていることを伝えた上で、さらなる協力を呼びかけた。その影響で、JEPX(日本卸電力取引所)では、市場価格が通常の10倍以上にも跳ね上がっており、新電力の中で、JEPXに調達を依存し [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る