【イギリス】スマートフォンはCO2削減に多大な効果。カーボン・トラスト報告書

Facebook Twitter Google+

 電子・テクノロジー業界のサステナビリティを推進しているICT企業30社らによる国際イニシアチブのGlobal e-Sustainability Initiativeは12月17日、モバイル端末が気候変動にもたらす影響についてまとめた報告書、"GeSI Mobile Carbon Impact"を公表した。  同報告書は英国のカーボン・トラスト社が調査を実施、執筆したもので、スマートフォンは世界の気候変動対応において大きな役割を果たし [...]

» 続きを読む

【アメリカ】米大手企業ら81社、ホワイトハウスの気候対応行動誓約に署名

Facebook Twitter Google+

 パリの国連気候変動会議が近づく中、新たに大手企業ら81社が10月19日、ホワイトハウス主導のAmerican Business Act on Climate Pledge(米ビジネス気候変動対応行動誓約)に署名した。署名企業らは2020年およびそれ以降に向けた温室効果ガス削減目標および再生可能エネルギー調達目標を設定した。今後はエネルギー効率の向上や低炭素社会に向けた投資の促進、米国の低所得者層へのサステナビリティ促進などに注力して [...]

» 続きを読む

【アメリカ】大手企業および機関投資家ら、米国政府に輸送用トラック基準の厳格化を要請

Facebook Twitter Google+

 気候変動・エネルギー政策の変革を目指す企業イニシアチブのBusiness for Innovative Climate & Energy Policy(BICEP)と気候変動リスクの回避に取り組む機関投資家ネットワークのInvestor Network on Climate Risk(INCR)は9月30日、莫大なコスト削減とCO2排出量削減を可能にする普通・重量級トラック規制の強化を求める要望書をオバマ政権に提出した。この [...]

» 続きを読む

【ドイツ】シーメンス、2030年までにカーボン・ニュートラル達成に向け1億ユーロを投資へ

Facebook Twitter Google+

 ドイツに本拠を置く多国籍企業のシーメンスは9月22日、2030年までにカーボンフットプリント・ネットゼロを実現するという目標に向けて、今後3年間で製造設備や建物に約1億ユーロを投資すると発表した。達成すれば、大手工業関連企業としては世界で初となる。  同社は現在の年間約220万トンに及ぶCO2排出量を2020年までに半減させる計画を立てており、今後は建造物や製造工程におけるエネルギーマネジメントシステムや効率化システム、自動化システ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る