private 【国際】NZAOA加盟アセットオーナー30機関、投資先企業にCCSなし石炭火力全廃を強く要求 2020/11/09 最新ニュース

 2050年までの運用ポートフォリオのカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)にコミットするアセットオーナーのイニシアチブ「Net-Zero Asset Owner Alliance(NZAOA)」は11月6日、石炭火力発電に関する同団体のポジションを明確化した。高効率石炭火力発電の容認を図る日本の経済産業省のエネルギー政策とは真っ向からぶつかることとなった。NZAOAは国連環境計画金融イニシアチブ(UNEP FI)が主導している。

 NZAOAに加盟しているアセットオーナーは現在、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る