【アメリカ】ユナイテッド航空、世界初の100%SAFフライトに成功。CO2を75%減 2021/11/02最新ニュース

 航空世界大手米ユナイテッド航空は11月1日、純度100%の持続可能な航空燃料(SAF)を使用したフライトを世界で初めて成功させた。同社は、2050年までに、カーボンオフセットなしでカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を達成することを目標として掲げている。

【参考】【アメリカ】ユナイテッド航空、2050年カーボンニュートラル表明。オフセットではなくDAC活用(2020年12月16日)

 今回のフライトでは、…

Links