【日本】日本製紙、鳩サブレーの包装の全紙素材化。消費財差替容器SPOPSもyousualに採用 2021/12/22最新ニュース

 菓子「鳩サブレー」で知られる豊島屋は10月29日、ピロー包装、緩衝材、仕切りトレーを全て紙素材に転換したと発表した。使い捨てプラスチックを年間約100t削減できる。10月から順次採用されている。

 今回の紙製パッケージとパルプモールドは、…

Links