【日本】東京都労委、Uber Eatsの配達員をUberの労働者と判断。会社側に団体交渉対応命令 2022/11/27最新ニュース

 東京都労働委員会は11月25日、申立人ウーバーイーツユニオン、被申立人Uber JapanとUber Eats Japanによる不当労働行為救済申立事件について、Uber JapanとUber Eats Japanが不当労働行為を行っていると認め、Uber Japan側に団体交渉に応じることを命じた。これにより、Uber JapanとUber Eats Japanが業務委託していたギグワーカー配達員は労働者と定義される形となった。

 不当労働行為とは、…

Links