【国際】機関投資家154団体、COP15で生物多様性枠組の採択を各国政府に要請。立役者の一翼 2023/01/03最新ニュース

 国連責任投資原則(PRI)、国連環境計画金融イニシアチブ(UNEP FI)、Finance for Biodiversity(F4B)財団は12月13日、国連生物多様性条約第15回締約国会議(CBD COP15)の場で、各国政府に対し、昆明-モントリオール生物多様性枠組を採択するよう求める共同声明を発表。機関投資家154機関が署名し、同枠組成立の立役者の一翼を担った。

【参考】【国際】生物多様性条約COP15、昆明-モントリオール生物多様性枠組を採択。ポスト愛知目標も確定(2022年12月20日)

 今回の機関投資家の共同声明では、…

Links