private 【イギリス】政府、高層ビルのデベロッパーと外装材メーカーに外装材修繕義務。グレンフェル・タワー火災

Facebook Twitter Google+

 英レベルアップ・住宅・コミュニティ省は1月10日、2017年に発生したグレンフェル・タワー火災に関連し、危険な外装材の修繕に関する費用は、不動産開発会社(デベロッパー)と外装材メーカーが負担する義務があるとの見解を発表した。2ヶ月、産業界の自発的な対応を求めるが、応じない場合は、立法により強制させるとした。  今回の施策は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ブルームバーグ、世界78拠点でWELL健康・安全格付取得。全オフィスの90%以上

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手米ブルームバーグは1月13日、同社のグローバルでの拠点78ヶ所で、健康ビルディングWELL認証管理団体米IWBIの「WELL健康・安全格付(Health-Safety Rating)」認証を取得したと発表した。同社の世界全オフィスの90%以上で同認証を取得した形。 【参考】【国際】IWBIのWELL健康・安全格付、取得第1号はインド不動産大手RMZ。新型コロナ対策(2020年8月22日)  今回ブルームバーグは取得の [...]

» 続きを読む

private 【フランス】ハネウェル、エッフェル塔の冷媒でノンフロン採用。GHG削減

Facebook Twitter Google+

 重工業世界大手ハネウェルは1月10日、仏パリのエッフェル塔・西柱の冷却システムで、ノンフロンR-1234ze(商品名「Solstice ze」)を導入することが決まったと発表した。西柱にはエッフェル塔インフォメーションセンター、土産物店、上空300mの展望台までの油圧エレベーターがあり、それらの冷却に活用する。  エッフェル塔の (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】DWS、投資ポートフォリオの不動産にエネマネ導入。空気清浄に続き、省エネ化推進

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手独ドイチェ・アセット・マネジメント(DWS)は12月20日、同社ファンドが保有する全世界の商業用不動産アセットの大半にスマート・エネルギー・マネジメント・ソリューションを導入すると発表した。  同アクションは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、カーボンニュートラルに向け具体政策発表。農業、海洋、不動産、エネルギー、通商

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は12月15日、包括的気候産業規制「Fit for 55」を具現化するため、各業種での二酸化炭素排出量削減に関する政策を相次いで発表した。 【参考】【EU】欧州委、包括的気候産業規制「Fit for 55」採択。国境炭素税も盛り込む。大企業賛同(2021年7月15日) ネガティブ・エミッション  まず、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】アマゾン、非白人不動産ディベロッパーの育成に24億円拠出。格差是正

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米アマゾン12月8日、非白人不動産ディベロッパーを育成するための専門トレーニング、メンターシップ、資金調達プログラムを実証実施するプログラムに2,100万米ドル(約24億円)以上を拠出と発表した。プログラム期間は2年。Amazon Housing Equity Fundから資金を出す。  同社は現在、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】WBCSD、世界でのEV普及促進でレポート発表。モビリティ、エネルギー、不動産の業界横断で

Facebook Twitter Google+

 持続可能な発展を目指すグローバル企業団体WBCSD(持続可能な開発のための世界経済人会議)は11月10日、第26回国連気候変動枠組条約グラスゴー締約国会議(COP26)の場で、電気自動車(EV)とEV充電ステーションの普及を加速させるために必要な業界横断でのアクションをまとめたレポートを発表した。  同レポートは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【オーストラリア】Vicinity Centres、保有物件の駐車場にEV急速充電ステーション敷設。エンジー協働、物件利用者へ付加価値提供

Facebook Twitter Google+

 豪小売店舗用不動産投資大手Vicinity Centresは11月4日、仏電力・ガス大手エンジーとパートナーシップを締結し、同社保有小売物件の駐車場にオーストラリア最大級のEV急速充電ステーションを設置すると発表した。対象物件は最大30ヵ所、敷設するEV充電スタンドでは、30分間で最大80%の充電できる。  今回のアクションは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】民主党州で脱ガスの動き加速。発電や不動産でのガス使用巡り。政治闘争激化

Facebook Twitter Google+

 米国で、ガスエネルギーへの逆風が吹き始めている。米ペンシルバニア州では、Robinson Powerが、設備容量1GWで建設予定だったペンシルバニア州ブナホローでのガスタービン・コンバインドサイクル(GTCC)発電所の建設許認可を取り下げた。理由は経済状況の変化。他にもカリフォルニア州では、自治体がガス使用を規制する動きも出ている。  米国の東海岸中部13州及びワシントン・コロンビア特別自治区の電力ネットワーク地区「PJM相互接続地 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る