【中国】アップル、中国での風力発電でゴールドウィンドと提携。285MWの設備容量を確保

Facebook Twitter Google+

 風力発電タービン製造中国最大手ゴールドウィンド(新疆金風科技)は12月7日、米アップルと風力発電分野で提携することを発表した。ゴールドウィンドは、同社100%子会社のBeijing Tianrun New Energy Investment(北京天潤新能投資)が保有・運営する風力発電所4社それぞれの権益30%をアップルに譲渡する。 【参考】アップルとサンパワー、170MWの太陽光発電計画。2016年末までに完成(2015年12月9日 [...]

» 続きを読む

【中国】アップルの主力タッチパネルサプライヤー、2018年までの再エネ100%を宣言

Facebook Twitter Google+

 米アップルは8月17日、同社の主力タッチパネル・サプライヤーである中国のLens Technology(藍思科技)社がアップル社関連事業に利用される電力を全て再生可能エネルギーで調達すると発表した。Lens Technologyは2015年に深圳証券取引所に上場している。  アップルは昨年1月、サプライヤーを対象とした「サプライチェーン・クリーンエネルギープログラム」を発表しており、今回の内容もその一環。Lens Technolog [...]

» 続きを読む

【アメリカ】iPhoneロック解除事件、アップルの対応が示すGRの重要性

Facebook Twitter Google+

 アップル社に対しiPhoneのロック解除技術(バックドア)の作成を要求しいていた事件、FBI(連邦捜査局)は独自のルートでバックドアの作成方法を見出したとして連邦地方裁判所へ訴えを撤回させたことで、3月末アップル社とFBIは双方とも「勝利宣言」を出した。政府との関係構築(Government Relations)は欧米では昨今新たなステークホルダー・エンゲージメントとして注目されている分野。今回のアップル社の対応は、IT産業だけでな [...]

» 続きを読む

【アメリカ】アップル、初となる15億米ドルのグリーンボンドを発行

Facebook Twitter Google+

 今や世界最大のクリーンエネルギー投資企業の1社でもあるIT業界の巨人アップルが、また一つ新たに業界に先立ち革新的な取り組みを公表した。アップルは2月17日、同社がグローバルで推進しているクリーンエネルギー・プロジェクトの展開を加速させるべく、米国企業では最大規模となる15億米ドルのグリーンボンドを発行すると発表した。ロイター通信が報じている。  グリーンボンドの販売により得られた資金は、再生可能エネルギープロジェクトやエネルギー貯蔵 [...]

» 続きを読む

【中国】アップルとサンパワー、170MWの太陽光発電計画。2016年末までに完成

Facebook Twitter Google+

 太陽光発電大手の米サンパワー社は11月18日、アップル社および天津に本社を置く中環半導体社の子会社・中環エネルギー社と共同で内モンゴル自治区に3つの大規模太陽光発電プラントを建設する計画を明かした。3つの発電所の合計設備容量は170MWに達する。アップル社は同社が掲げる自社施設全てを100%再生可能エネルギーで運営するという目標に向けて大きな一歩となった。  建設される太陽光発電プラントは、上禿亥郷に100MW、蘇尼特左旗に50MW [...]

» 続きを読む

【シンガポール】アップル、シンガポールにおける事業運営を100%再生可能エネルギーへ

Facebook Twitter Google+

 米アップルが、全世界の事業運営を100%再生可能エネルギーで賄うという目標の達成に向け、また一つ大きな一歩を踏み出した。  アップルは11月15日、シンガポールにおける事業運営を100%再生可能エネルギーで賄うと発表した。シンガポールのクリーンエネルギー最大手、サンシープ・グループと提携し、2016年1月から100%再生可能エネルギー由来の電力供給を受ける。シンガポールにおいて事業運営の100%を再生可能エネルギーで賄う企業はアップ [...]

» 続きを読む

【中国】アップル、フォックスコンらと協働し中国の再生可能エネルギー導入を加速

Facebook Twitter Google+

 再生可能エネルギーの推進においてIT業界を牽引している米アップルが、また一つ大きな挑戦に乗り出した。アップルは10月22日、中国における製造サプライヤーのカーボンフットプリント削減に向けた新たなクリーンエネルギープログラムを公表した。サプライヤーと協働し、現在から2020年までに中国において2000万トン以上の温室効果ガス排出削減を目指す。これは乗用車400万台分の年間排出量に相当する量だ。  アップルは同日、四川省で建設を進めてい [...]

» 続きを読む

【アメリカ】グーグル、アップル、ゴールドマンら13社、気候変動対策に1400億米ドルの投資を表明

Facebook Twitter Google+

 アップル、グーグルら米国を代表する大手企業13社らは7月27日、ホワイトハウスでのイベントにおいて、オバマ大統領が推進する2030年までに60億トンの炭素排出削減を目指すという「気候アクションプラン」への支持を表明し、合わせて新たに1400億米ドルの低炭素投資を行うと発表した。  13社はAmerican Business Action Climate Pledge(米ビジネス気候変動対応行動誓約)に署名し、同時に2015年12月に [...]

» 続きを読む

【アメリカ】アップル、グーグル、フェイスブック、ノースカロライナ州のエネルギー政策方針に反対を表明

Facebook Twitter Google+

 IT大手のアップル、グーグル、フェイスブックの3社は5月29日、米国ノースカロライナ州の議員らに対し、同州の再生可能エネルギーおよびエネルギー効率化政策の改変を目的とする下院の法案332に反対する書面を提出した。  同法案は現行のRenewable Energy & Energy Efficiency Portfolio Standard(再生可能エネルギー・エネルギー効率化割合基準、以下REPS)の修正案を盛り込んだもので、アップ [...]

» 続きを読む

【ランキング】BrandZ「最も価値のあるグローバルブランド トップ100」に学ぶ業界別の代表的サステナビリティ

Facebook Twitter Google+

 市場において競争に勝ち抜いていくための競争。マーケティングの権威と言われるマイケル・ポーター・ハーバードビジネススクール教授は、競争戦略の基本として、コストリーダーシップと差別化を提唱し、その概念は今や広くビジネス界に浸透しています。差別化とは、提供する財・サービスを他社のそれとにはない「付加価値」をつけるということ。企業が多種多様な「付加価値」を提供することで競争力を獲得しようとしています。この「付加価値」のあり方は様々です。価格 [...]

» 続きを読む
2015/06/18 体系的に学ぶ
ページ上部へ戻る