【イギリス・オランダ】ユニリーバ、茶葉調達元の全企業リスト公表。世界シェア10%。透明性向上

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手英蘭ユニリーバは9月12日、同社が調達している茶葉の購入元全企業リストを同社として初めて公開した。ホームページ上で誰でも閲覧できる。同社は、傘下にリプトンを有し、世界最大の茶メーカー。世界全体の茶葉の10%を購入している。毎分272,000杯の紅茶を生産している。同社が購入している茶生産農家は、インド、ケニア、ルワンダ、日本、アルゼンチン、ベトナム、オーストラリア等21カ国100万人以上。  ユニリーバは、茶葉調達の透 [...]

» 続きを読む

【イギリス】紅茶大手クリッパー・ティー、インドの茶葉サプライヤーリスト公表

Facebook Twitter Google+

 英紅茶大手クリッパー・ティー(Clipper Tea)は11月15日、インドの茶葉サプライヤーのリストを公表した。インドでは、劣悪労働や人権侵害が多く指摘されているため、サプライヤーリストを公表することで透明性を向上し、調達に問題がないことを積極的に示していく。 (出所)Clipper Tea  クリッパー・ティーは、2012年にデンマーク食品大手Royal Wessanenの傘下に入った。英国の紅茶メーカーでは、「Yorkshir [...]

» 続きを読む

【イギリス】紅茶大手テトリー、全茶葉サプライヤーリスト公表。劣悪労働や人権侵害を撲滅

Facebook Twitter Google+

 紅茶販売世界大手英テトリーは11月2日、サプライチェーンの透明化のため、茶葉調達サプライヤーの全社名リストを公表した。テトリーは1837年創業の英国老舗紅茶メーカーで、2000年にインドのタタ・グループの飲料部門Tata Global Beveragesに買収された。  テトリーは、茶葉の多くをインドから調達しており、今回公表されたリストでもインドのサプライヤー141社が掲載されている。他には、ケニア、タンザニア、スリランカ、マラウ [...]

» 続きを読む

【イギリス・オランダ】ユニリーバ、全パーム油調達元1400社の社名リストを公表

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手英蘭ユニリーバは2月16日、全パーム油調達元企業約1,400社のリストを公表した。リストには、一次調達元だけでなく、二次調達元のパーム油の小規模生産場等も含まれている。同社はパーム油サプライチェーンの透明性を高めており、ついにリストの全公表に踏み切った。パーム油調達元の公表は世界初。  ユニリーバは、菓子や石鹸、化粧品、バイオ燃料等様々な分野でパーム油を利用している。パーム油のサプライチェーンは、家族経営等のアブラヤシ [...]

» 続きを読む

【アイルランド】小売大手Primark、取引高95%を占めるサプライヤー1051社の情報公表。従業員男女比率も

Facebook Twitter Google+

 アイルランド小売大手Primarkは2月7日、ホームページ上でサプライヤー情報の公開を開始した。開示されたのは世界31ヶ国1,071社。各社につき、社名、住所だけでなく、従業員名、従業員の男女比率も公表した。同社はヨーロッパを中心に約350店舗を展開。半数以上が英国。  同社は自社工場を一切持たず、生産を全て外部に委託している。公表された1,071社は、同社と1年以上の取引があり主要サプライヤーと認められた企業。公表企業は同社の商品 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】GAP、サプライヤーリストを公表。人権保護や環境保全を推進

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手GAPは9月8日、同社が原材料等を購入している世界中のサプライヤーのリストの公表に踏み切った。国際人権NGOのヒューマン・ライツ・ウォッチが報じた。一般的にアパレルブランドがサプライヤーを公表することで、工場における人権侵害や環境破壊などの早期発見に繋がるという。GAPはこれまで「競争優位を保つため」としてサプライヤーリストの情報公開を躊躇していたが、今回ついに公表に踏み切った。  サプライヤーリストの公表は、リーバ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る