【国際】イスラム教指導者ら、世界16億人のイスラム教徒に対して気候変動対策を呼びかけ

Facebook Twitter Google+

 イスラム教の指導者らは8月18日、世界16億人のイスラム教徒に気候変動に立ち向かうために積極的な役割を果たすよう呼びかけた。同日トルコのイスタンブールで開催された気候変動に関するシンポジウムの中でイスラム宗教家、国際開発政策担当者、学者、その他の専門家らは「Islamic Declaration on Global Climate Change(世界の気候変動に関するイスラム宣言)」を採択し、全世界のイスラム教徒および各国政府に対し [...]

» 続きを読む

【国際】IIRC、統合報告実務者向け研修ツール<IR>Competence Matrixを公表

Facebook Twitter Google+

 統合報告に関する国際フレームワークのIIRCは8月5日、統合報告の効果的な実践に向けて必要となるスキルセットや経験についてまとめた新たな能力表、"<IR>Competence Matrix"を公表した。  このツールは統合報告実務者向けトレーニングへの活用を目的として作成されたもので、統合報告に必要となるスキルレベルの標準化を支援するものだ。IIRCが企業や教育機関向けに世界規模における統合報告のトレーニングツールを公表 [...]

» 続きを読む

【国際】国連と企業の協働に関する改訂ガイドラインが公表

Facebook Twitter Google+

 国連事務総長のBan Ki-moon氏は8月21日、国連と企業の協働に関する改訂版ガイドライン "Guidelines on a Principle-based Approach to the Cooperation between the United Nations and the Business Sector(国連と民間セクターの協働に向けた原則主義に基づくガイドライン)"を公表した。ガイドライン改訂にあたっては国連グローバ [...]

» 続きを読む

【国際】The Consumer Goods Forum、持続可能なパーム油調達に関する新ガイドラインを公表

Facebook Twitter Google+

 消費財・小売業界のグローバルネットワーク、(以下、CGF)は8月11日、業界として初となる「Sustainable Palm Oil Sourcing Guidelines(持続可能なパーム油の調達に関するガイドライン)」(以下、ガイドライン)の発行を正式に発表した。同文書はCGFがDeforestation Resolution(森林破壊に関する決議)の中で掲げている「2020年までに森林破壊ネットゼロ」と2015いう目標達成に向 [...]

» 続きを読む

【国際】国連加盟国、持続可能な発展に向けた2030年までの新開発目標に合意

Facebook Twitter Google+

 国連加盟193ヶ国が、大胆かつ意欲的で革新的な開発目標への合意により、2015年を次の15年に向けた世界的アクションの年にするという呼びかけにしっかりと答えた。国連加盟国は8月2日に行われた政府間交渉で、2030年までに貧困や飢餓の撲滅を目指す「持続可能な開発目標(SDGs)」について全会一致で合意した。  "Transforming our World: The 2030 Agenda for Sustainable Develo [...]

» 続きを読む

【国際】FSC認証の取得は経済的利益をもたらす。WWF調査

Facebook Twitter Google+

 WWF(世界自然保護基金)は8月4日、持続可能な森林に関する国際認証のFSC認証が経済的利益とサステナビリティにもたらす影響について分析した報告書、"The Profitability and Sustainability in Responsible Forestry: Economic impacts of FSC certification on forest operators(責任ある森林事業における利益と持続可能性:FS [...]

» 続きを読む

【アメリカ】オバマ政権、クリーンパワープランを公表。2030年までに発電所のCO2排出を32%削減へ

Facebook Twitter Google+

 米国オバマ大統領は8月3日、環境保護庁(以下、EPA)が推進する「クリーンパワープラン」の最終計画を発表した。米国では発電所から排出される炭素量が国全体の排出量の約3分の1を占めるなど気候変動の主要因になっているにも関わらず、これまで国による規制が設けられていなかった。しかし、今回発表された最終計画では2030年までに発電所からの炭素排出量を8億7千万トン、2005年比で32%削減するという目標が提示されている。  クリーンパワープ [...]

» 続きを読む

【国際】環境への配慮はますます重要な購買意思決定要因に。特に新興国で顕著

Facebook Twitter Google+

 食品用紙容器大手のテトラパックが世界12か国、約6000人を対象に実施した調査"2015 Environment Research​"によると、世界の消費者の4分の3以上は飲料を購入する際、容器が環境に配慮されたものかどうかを選択基準にすると答え、3分の2はたとえ値段が高かったとしても、環境に配慮した商品を購入しており、また環境への懸念があるブランドは避けることが明らかとなった。  また、このように環境への配性を飲料購入の判断基準に [...]

» 続きを読む

【国際】「気候変動は人々の健康を50年分後戻りさせる」有力医学誌Lancetが警鐘

Facebook Twitter Google+

 世界で最も質が高い医学誌の1つであるThe Lancetで、気候変動が人々の健康に与える影響に関する注目すべき論文が発表されている。Lancetとロンドン大学ユニバーシティ・カレッジ(UCL)の共同研究組織、Commission on Health and Climate Change(健康と気候変動に関する委員会)によるものだ。同論文は、気候変動は食糧危機や伝染病の流行などを引き起こし、人類の過去半世紀に渡る長寿化や健康面の進歩を [...]

» 続きを読む

【アメリカ】フェイスブック、Internet.orgの開始から1周年。新たな取り組みを発表

Facebook Twitter Google+

 SNS大手のフェイスブックは7月27日、いまだインターネットにつながっていない世界の50億人の人々に対して無料でインターネットへのアクセス機会を提供するプロジェクト「Internet.org」が、最初の対象国であるザンビアで開始してから1周年を迎えたと発表した。  フェイスブックはこの1年間、17カ国に渡る多数の携帯電話事業者らと協働し、人々に対する無料のインターネットアクセス提供に向けて尽力してきた。その結果、無料でインターネット [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る